タップイズマネーの返金方法をまとめてみました!

2018年12月13日

タップイズマネーの返金方法まとめ

タップイズマネーの返金方法まとめ

まず大前提としてですが、株式会社クエストは返金に応じてくれる会社です。
問い合わせてみることが一番速い解決策です。このサイトでは返金方法を紹介していますが、結論から言うと問い合わせてみる事が最善の道です。

以前タップイズマネーに関する記事を作りました。その後、ネガティブな噂が広まった事からタップイズマネーに対する返金の動きが強まっています。
このサイトでは「ビジネスとして悪い印象は無く、良心的な価格で販売している」という評価をしましたが、調査出来ていない部分が一部あった事も事実です。

そこで最後まで責任を持ってタップイズマネーに関する情報を紹介していこうと思います。その第一弾が返金方法についてです。
今回の記事ではタップイズマネーの返金に関する方法について詳しくまとめてみました。参考にして頂けると幸いです。

タップイズマネーの返金方法は複数あるが一番早いのは直接交渉!

タップイズマネーの返金方法は複数あるが一番早いのは直接交渉!

タップイズマネーの返金方法について調べてみた結果、一般的な情報商材の返金方法自体は複数あることがわかりました。
弁護士や消費者センターを利用するというのも一つの手ですが、デメリットが大きくスピーディーに解決したい場合は電話による直接交渉が一番早いという結論になりました。

弁護士に依頼する場合は弁護士費用が高いため返ってくる金額が少ないケースが多いです。弁護士の依頼料は個人差もあるとは思いますが約4~5割程度です。
つまり返金額の半分は弁護士に支払うので戻ってくる金額が支払った金額の半分以下というのが多いです。

消費者センターの場合法的な執行力は無いので交渉を代行して返金してもらったという例もありますが、それは一部の人間だけです。
法的な執行力が無い以上消費者センターに助けを求めても返金率が高くなるわけでは無いです。

では何故直接本人が電話交渉する方が返金成功率が高いのでしょうか?

タップイズマネーへの返金方法は直接交渉がイイ理由とは

タップイズマネーへの返金方法は直接交渉がイイ理由とは

タップイズマネーに返金を求める方法としては直接電話するのが良いというのは前の章でも紹介しましたが、一体どうしてなのでしょうか?
調べてみるとクエストには会社の顧問弁護士が付いているようです。そのため第三者機関に頼ると真っ向勝負になる事は間違いないでしょう。
真っ向から戦うとなれば訴訟等の点で面倒な作業が増えるうえに、問題が長期化してしまうため懸命な判断とは言えません。

さらに、消費者センターは法的能力が無いので弁護士と戦う事は出来ません。
知らない方もいるかもしれませんが、消費者センターは法的強制力がないので顧問弁護士との直接対決では勝てないです。
では、弁護士に依頼すればいいかと言われるとそう簡単な話でも無いです。
仮に弁護士に相談しても確実に全額返ってくるという事は無いです。そのような保障はどこにもありません。
全額返ってこないにもかかわらず、高い弁護士費用を請求されると考えると損する事は火を見るより明らかです。
直接連絡し対応してくれるサイトに相談すればきちんとした対応と返金をしてもらえますし、何よりスピーディーです。
結果的に返金で手元に返ってくる金額が多くなる事を考えると正直、直接交渉以外の方法は賢い判断とは言えなません。損をしてしまうよりも直接交渉で1円でも多く返金してもらいましょう!

5つのポイント

まとめると・・・

1.クエストには顧問弁護士がついていて、第三者機関に頼ると真っ向から戦うことになるから不利
2.真っ向から戦うと訴訟など面倒な作業が増える&問題が長期化してしまう
3.法的能力のない消費者センターでは弁護士と戦えない
4.弁護士に依頼しても、全額かえってくることはまず無いにも拘らず高い弁護士費用を請求される
5.直接サイトに相談すれば、きちんと対応返金してくれるので、その方が早い。そのうえ結果的に手元に返ってくるお金は多くなる

以上の点から「返金方法は直接交渉がイイ」と言えます。まずは連絡する事が先決です。

タップイズマネーは返金には応じてくれる!電話で直接交渉する事が一番の近道

タップイズマネーは返金には応じてくれる!電話で直接交渉する事が一番の近道

本業をしていて忙しい人もいるでしょうが、タップイズマネーに返金を求める場合の方法として「電話による直接交渉」が一番確率が高いと言えます。
電話するタイミングについてですが、休日は電話対応が混雑する事が予想されますので平日の方がつながりやすいと思います。

また、直接交渉する場合は出来るだけ早くおこなった方がイイです。返金対応がいつまであるかは予測が出来ません。出来るだけ早い解決のためにもすぐに電話で交渉する事をお勧めします。
今後もタップイズマネーに関する情報が入り次第随時記事を更新、作成していきたいと思います。