お小遣いサイトでコツコツか、アフィリエイトでホームラン狙いか

できるだけたくさんの収入が欲しい人がほとんでしょう。現在働いていたとしても、仕事内容に不満があるという場合の多くは、人間関係か、仕事に対して給料が低いといったものです。残業代がきちんと支払われないというようなこともあります。そういうとき、なにかちょっと、かんたんに収入を増やしてくれるものがあるとうれしいです。

ネット収入としては、お小遣いサイトや、ブログなどのアフィリエイト収入が一般的です。お小遣いサイトを利用する場合は主に手間です。いろいろな細々としたボタンを押していったり、住所などを登録をすることを代償に、一定のポイントを得ることができる、といったものがあります。それに対して、アフィリエイトは、ブログに広告を貼り付けることで、アクセスがあったり、クリックをしたとき、また商品を購入したときにそれに合わせて一定の比率で広告料が支払われるものです。これは一発当たると大きいですが、ほとんどの場合は数千円にもなりません。

ですから、確実なネット収入が欲しい場合はお小遣いサイトを使うといいでしょう。手間さえかければ月に数万円を得るところまでいけるかもしれません。収入の軸にするのは難しいでしょう。また月に10万円、20万円、数十万円という規模でもらえる可能性を求める人は、アフィリエイトでネット収入を得る方がよいです。実際、うまく更新プログラムを設定することによって、ほとんどなにもしなくても月に数十万円の固定収入を得ている人もいますから、あたったときはとても大きいです。ただ、こうした大きな収入があって、黙っていると脱税になってしまいますから、ちゃんと確定申告はしなければなりません。そしてほとんどの場合、最低支払額、というものが設定されていて、その額に達するまでは支払われないのですが、その500円なり3000円なりという額は、始める前に考えているよりも高い壁で、突破できずに辞める人が多いです。とても根気が必要なのです。

SNSでもご購読できます。