2016年 4月 の投稿一覧

サラリーマンや主婦には安全に稼げる!おススメの副業3選!

サラリーマンや主婦には安全に稼げる!おススメの副業3選!

1.副業は大きく稼ぐ事より安全に稼げる在宅副業がお勧めです

最近では、ネットを活用して稼ぐ事の出来る在宅副業が色々と出現しています。
本業を大切にして副業として稼ぐなら、大きく稼げてもリスクがあったり怪しげな仕事は避け、稼げる額は少く小遣い程度であっても安全・安心な在宅副業を選択するのが賢明でしょう。

サラリーマンなら会社が副業を禁止している場合も多く、これは会社側が本業がなおざりになる事を恐れての措置です。
いくら会社に知られる事が少ないネット副業であっても、安全に稼げる在宅副業でなければ、トラブルなどに巻き込まれてしまいます。

精神的に本業に集中できなくなったりしては、本末転倒と言わざるを得ません。
こうした意味から、あくまで副業としてなら、大きく稼げることを求めるより、安全に稼げる副業に徹するべきなのです。

2.楽しみながら安全に稼げる在宅副業

安全に稼げる在宅副業の1つとして、趣味の延長線上で楽しみながら稼せぐ方法がお勧めです。
具体的には、趣味のクラフト雑貨などを専用のサイトで販売したり、写真撮影が趣味ならその写真をストックフォトサイトで販売する方法です。

こうしたサイトでは、無料で販売を始める事ができます。
販売ができた時に一定の手数料をサイトに支払うシステムになっており、資金を投じて売れずに損をすると言うリスクはありません。

また販売代金はサイトが回収してくれ、そこから手数料を引いた額が、自分の指定口座に振り込まれるため、代金回収ができないと言うリスクもありません。
販売系は必ず売れると言う保証はありませんが、リスクがなく楽しみながら取り組め、安全に稼げる在宅副業としてチャレンジする価値は十分にあります。

3.労力を掛けた分だけ着実に安全に稼げる在宅副業

先に記載した販売系はリスクは無く、当たれば大きな収入を得る事も可能ですが、そんな特技もないし、労力を掛けた分だけは着実に稼ぎたいと考える方も多いでしょう。
そんな方々には、クラウドソーシングでタスク作業と言われている仕事がお勧めです。

具体的には200~800字程度の文章を作成する仕事です。文章作成と言っても、文才が必要な訳ではなく、多くの人がブログを書く気分で取り組める仕事です。
単価は400字程度で100円と言ったところで、非常に安いですが、自分の好きなテーマを選んで、好きな時間に好きな分量だけ取り組む事ができます。

自由度が高く、細切れ時間も有効活用できる点が最大の特徴です。
本業を大切にしながら、労力を掛けただけ着実に、安全に稼げる在宅副業としては最適と言えるでしょう。

在宅ワークは主婦に向いている副業!3つのポイントで紹介!

在宅ワークは主婦に向いている副業!3つのポイントで紹介!

1.主婦におすすめの副業

毎日忙しい日々を送っている主婦の皆さん。
家事や子育てに奮闘してストレスが溜まりやすいものですが、主婦仲間で集まって話をすれば、愚痴や最近の話題に大いに花が咲き、いつの間にか元気ハツラツと言った感じでしょう。

そんな主婦仲間の間で最近話題になっているのが、在宅ワークです。
在宅ワークは主婦向け副業と言われていますが、確かに家でできる仕事であれば、主婦にとってメリットがいっぱいありそうです。

2.Aさんの場合

既に在宅ワークを行っているAさん曰く、家事が片付いたら夢中になって行っているそうで、何でも大好きな料理やファッションのキュレーション記事を書いているそうです。
昼食後にまたやって、買い物に出掛けた後にも行ってと言う感じで、家事の合間にちょこちょこできる点が魅力だと語っていました。
週に何日か行って、月に1~2万円ほど稼げるそうです。

自分のペースで行える在宅ワークは主婦向け副業だと、皆に勧めていました。
副業に興味津々の主婦ばかりです。皆、働きたくてもまだパートに出にくい状況のため、在宅ワークならできそうだと関心が高まります。

3.Hさんの場合

生活はできていても、自分のお小遣いが無いのが主婦の悩みのようなものですから、1万円でも稼げたら大喜びです。
Aさんの場合、自分でブログを持っているぐらいで、文章を書くことが大好きなのです。同じく書くことが好きなHさんは、Aさんにその在宅ワークの話を詳しく聞いていました。

ネットを使って行う副業ですが、Hさんはネットで買物することが多いため、既に始められる環境にあります。その日のうちにも始めそうな勢いで話していました。
数週間後、また主婦仲間の座談会があり、HさんがAさんと同じ在宅ワークを始めたと言う話で盛り上がりました。Hさん曰く、本当に在宅ワークは主婦向け副業だよと。

Hさんは1歳のお子さんがいるため、子どもの面倒を見ながら行っているそうです。
まだ手が掛かるため1日2時間ぐらいしかできないそうですが、それに合った仕事を見つけて行っているようです。

まとめ

在宅ワークには色々なタイプがあって、主婦の空き時間や得意に合わせて選ぶことができるようです。
HさんやAさんが行っているのはクラウドソーシングと在宅ワークで、記事を書く仕事ばかりでなく、簡単な作業やアンケートなどもあるそうです。

また、エクセルやワードが使える人なら、資料作成やリスト作成と言った仕事が良いのではとアドバイスしていました。
主婦でも家でできる色々な在宅ワークがあることが分かり、お小遣い稼ぎに期待が膨らんで、みんな大喜びしているようです。